ブログ

ブログにはどんな種類があるの?どんなブログなら副業にできる?

りんだ
りんだ
どうもりんだです。今日は基本的なブログの種類や副業で取り組めるブログの種類、ブログの作り方の種類などについてをお話します!

ブログには、どのような種類があるのでしょうか。ブログと聞くと、有名人が書く日記のようなものを思い浮かべる人が多いでしょうが、それだけではありません。ブログはさまざまな基準で分類することができるのです。

1.基本的なブログの種類は3種類!

基本的なブログの種類には、個人のブログとアフィリエイトブログ、ビジネスブログの3種類があります。それぞれについて説明します。



1-1.個人のブログ

個人のブログとは、個人が自由に好きなことを書いているブログのことです。芸能人や有名人がブログを書いていることを思い浮かべる人は、多いのではないでしょうか。

ブログといえば、個人のブログを意味している場合が多いでしょう。個人のブログは、自分の思いのままに更新できるため楽しく続けることができます。自分の趣味や興味のあることを主なテーマにすれば、ネタ切れで困ることはありません。

自分の趣味については語りたいことがたくさんあるでしょうし、興味のあることは日々変わっていくものですので記事のネタが尽きないのです。

自分以外の人にもおもしろいと思ってもらえる記事が書けると、ブログが有名になったりアクセス数が増えたりします。自分と同じ趣味を持つ人に共感してもらえることもありますし、新しくその趣味を始めてみようと考えている人の助けになることもあるでしょう。

個人の趣味で運営しているブログでも、ブログの内容に関連する広告を自動で表示できるサービスを利用すれば、ある程度の収入につなげることができます。

1-2.アフィリエイトブログ

アフィリエイトとは、企業のサービスや商品をブログで紹介し、それを見た読者がサービスや商品を契約したり購入したりしたときに報酬が入る仕組みのことです。

アフィリエイトを利用すれば、ブログで収入を得ることができます。アフィリエイトブログは個人で運営している場合もありますし、法人で運営している場合もあります。

ただし、アフィリエイトブログの場合、自分の好きなことを自由に書くだけで収入につながるわけではありません。まったく関係のない内容の記事のなかに商品の紹介を入れても、当然ながら購入する人はいないでしょう。アフィリエイトブログを始めるのならば、記事を読む人のニーズや傾向をしっかりと分析してニーズに合った記事を書く必要があります。

検索上位に表示されるように工夫してアクセス数を増やしたり、購入したい気持ちにさせるような文章を書く技術を身につけたりするなど、学ばなければならないことがたくさんあります。

作業量や勉強量に応じた報酬がもらえるわけではありませんので、成果が見え始めるまではモチベーションを保つのが大変でしょう。アフィリエイトブログで成功すれば、個人のブログよりも大きな収入を得られる可能性が高いです。

しかし、成功するためにはすぐに成果が見えなくても努力を続けていく根気や、どうしたらより多くの人の興味を引き寄せられるか考えて改善していく力が必要となります。



1-3.ビジネスブログ

ビジネスブログとは、会社やネットショップなどが運営しているブログのことです。ブログにアクセスした人に、自社のサービスや商品を知ってもらうことが主な目的です。

自社のサービスや商品に興味を持ちそうな人たちが調べるであろう検索ワードを元に、それに対する有益な情報提供をするとともにサービスや商品を紹介しまそして、ブログから会社のサイトやネットショップに移動してもらい、サービスの契約や商品購入につなげます。

たくさんの人に読んでもらえるブログを作れば、自社のサービスや商品の認知度が上がるでしょう。どれほど質の高いサービスや商品であっても、知ってもらわなければ契約や購入につながりません。

たくさんの人に知ってもらうことで、自社の売上アップにつなげることができます。そのため、ビジネスブログではアクセス数を増やすことに重きが置かれます。

2.副業で取り組めるブログの種類

副業として取り組めるブログの種類には、どのようなものがあるでしょうか。5つに分けて説明します。

2-1.いろいろなテーマを扱うブログ

いろいろなテーマを扱うブログとは、テーマを絞らずに自分の好きなことや興味のあることに関する記事をたくさん作成するブログのことです。一般的に、雑記ブログと呼ばれるものになります。

好きなときに好きなだけ自由に取り組めますので、ブログ初心者にとってはとっつきやすく長続きしやすいかもしれません。ネタが尽きないというメリットもあり、一般的にアクセス数が多いとされるテーマ以外でもアクセス数が伸びるマイナーなテーマが見つかる可能性もあります。

ただし、ブログで扱うテーマが幅広くなるため、全体としては内容が薄いものになりやすいです。専門性や信頼性があるように感じられない場合が多く、検索エンジンからの評価が上がりにくいためアクセス数アップに苦戦する可能性もあります。

とにかく好きなことや興味のあることについて熱く語る記事と、サービスや商品を紹介して収入を得るための記事の両方を混ぜて作ってもよいでしょう。その場合でも、趣味についての記事を読みにきた人が、収入を得るための記事も読んでくれるとは限りません。

収入を得るための記事を混ぜるかどうかは運営する人の自由ですが、ブログの内容に関連する広告を自動で表示できるサービスだけを利用して、記事の内容はひたすら好きなことや興味のあることについて熱く語るというのも魅力的でしょう。



2-2.ひとつの分野に特化したブログ

ひとつの分野に特化したブログとは、特定のジャンルやテーマに絞ってターゲットを細かく設定したブログのことです。一般的に、特化ブログと呼ばれるものになります。テーマとなる事柄について詳しく説明したり、悩みを解決する助けになるような情報提供をしたりするもので、アフィリエイトブログやビジネスブログに多い形式です。

ビジネスブログは自社のサービスや商品に関連した情報に特化したブログとなりますので、必然的に特化ブログとなります。ひとつの分野に特化していますから、記事数が増えれば増えるほど専門性の高いブログになり、検索エンジンからのアクセスも集まりやすくなります。

報酬の高いアフィリエイト商材の契約や購入に結びつくようなテーマを選ぶと、収入にも結びつきやすくなるでしょう。ただし、検索エンジンからのアクセスがメインになるため、検索エンジンの仕様変更などがあると急に収入が減るリスクもあります。

特化ブログのなかでも、ただ説明をするだけではなく自分自身の体験談や意見を記事にしていく形式もあります。特定のジャンルやテーマで説明をするだけだと、どうしてもネタが限られてしまうでしょう。

しかし、意見や主張はいろいろな側面から述べることができるため、どんどん更新していくことができるのです。書き手がどのような考え方を持った人なのかや専門性のある人なのかどうかなどが重視される傾向になりつつありますので、本業で培った経験や知識が活かせるかもしれません。ただし、本業での経験や知識を記事にすることが守秘義務違反にならないように注意しましょう。

2-3.トレンドによるアクセスを狙うブログ

トレンドによるアクセスを狙うブログとは、SNSで話題になっている事柄や検索エンジンで一時的にトレンドになっている事柄などについて記事にするブログのことです。最新の情報をいち早くキャッチし、ライバルよりも先に記事を公開することでアクセス数を伸ばします。

うまくいくと大きなアクセス数を獲得できますが、その現象は一時的なものです。流行りを追うものだけに読者が定着しづらく、常にトレンドをチェックしてすぐ記事にするという作業を繰り返す必要があります。

普段から流行りに興味があり、こまめにチェックすることが苦にならない人ならば、記事を書く速度さえ上げてしまえば楽しんで続けることができるでしょう。

情報が古くならないような内容の雑記ブログや特化ブログであれば、放置しておいてもある程度アクセス数を維持できる可能性があります。しかし、トレンドを追うブログは、作業をやめるとブログのアクセス数は維持できません。

SNSで話題になることが、バズると表現されるようになりました。バズはポジティブな意味で使われますが、炎上はネガティブな意味で使われます。

影響力のある人であれば、バズを自分自身で引き起こして爆発的なアクセス数を稼ぐのもひとつの手ですが、間違って炎上しないように気をつけなければなりません。意図的にバズらせるのはかなり難しいですが、炎上させるのは簡単です。炎上で注目を浴びても収入には結びつかず、不利益にしかならないことを覚えておきましょう。



2-4.自分自身の知名度を活かすブログ

芸能人や有名人の場合、その人が書いているというだけで大量のアクセスが集まります。そのため、ただの日記を書くだけでも一定の収入に結びつけることが可能です。

一般人には関係がないように感じてしまうかもしれませんが、芸能人や有名人でなくても注目してもらえるようになる可能性があります。具体的な方法としては、SNSや動画投稿サイトなどを使って自分自身をブランディングすることです。

この人の考え方はおもしろいといったように興味を持ってもらえると、この人が書いている記事だから読んでみようと思ってもらえるようになります。

知名度を活かしてアクセスを集められると、安定的にたくさんの人に記事を読んでもらえます。1つ目で紹介したいろいろなテーマを扱うブログを作るのであれば、セルフブランディングをして自分自身に興味を持ってもらうことで、アクセス数を伸ばすことができるかもしれません。

ブログからの収入だけではなく、動画投稿サイトの広告収入なども期待できるため、セルフブランディングによって相乗効果が生まれる可能性もあります。

2-5.まとめブログ

まとめブログとは、さまざまなニュースやその反応などをまとめたブログのことです。多くの人が興味を持っている話題を扱うので、うまくいけばたくさんのアクセスにつながるでしょう。

トレンドによるアクセスを狙うブログほど速報性が重視されるものではありません。ただし、すでに大規模なメディアがまとめブログの市場を支配しており、個人で対抗するのは難しいといえるでしょう。

強力な競合が多いため、独自の見解を示したり他にはないような情報を加えたりするなどして他のブログと圧倒的な差別化を図る必要があります。

3.ブログの作り方の種類

ブログの作り方には、どのような種類があるのでしょうか。完全に白紙の状態から自分の手で作り上げる方法と、無料で利用できるサービスを使う方法を紹介します。

3-1.サーバーを用意して構築する

ブログを自分の手で作りたいのならば、自前でサーバーを設置したりレンタルしたりして構築することになります。どこに何を設置するかやどのようなコンセプトのブログにするかなど、すべてを自由に設定したりデザインしたりできますので、オリジナリティの高いブログを作ることができます。

ただし、そのためにはプログラミングの知識と技術が必要になるのです。サーバーをレンタルするための費用などもかかるため、初心者にはハードルが高いでしょう。わからない部分があっても相談できるところがなく、自力で調べて何とかするしかない状態となります。

3-2.無料のサービスを利用する

無料で利用できるブログサービスを使えば、会員登録をするだけでブログを始めることができます。プログラミングの知識や技術がなくても、簡単な操作で何をどこに配置するかをある程度決めることができるように作られています。

難しい設定は必要なく、ブログのデザインも複数の選択肢のなかから自分の好みに合ったものを選ぶことが可能です。何かわからないことがあれば、サービスを提供している会社に問い合わせることもできます。

費用がかかりませんので、まずは気軽にブログを書いてみることから始めてみてもよいのではないでしょうか。ただし、無料で利用できるブログサービスのなかには、商用利用を禁止しているものもあります。

利用規約を守らずにブログを運営していると、ブログ自体が削除される原因になりかねません。副業でブログを始めたいのならば、商用利用が許可されているブログサービスかどうか必ず確認しましょう。

目的に合ったブログの種類を選ぼう

ブログにはさまざまな種類があり、それぞれ異なる特徴があります。どのような目的でブログを作るのかによって、選ぶべきブログの種類が違います。HAJIPOのブログ作成サービスは、副業としてブログを始めるのに適した仕様です。副業でブログを始めたいと考えているのならば、HAJIPOのブログ作成サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトって具体的に何をしたらいいの?

今まで弊社では累計1億円以上のアフィリエイト報酬を頂きましたが、その過程で

どうやったら利益を出しやすく、どうやったら稼ぎにくいか…。が少しずつ分かってきました!

そこで今回LINE@の友達数が2500人を突破した記念として

  1. 月商3000万円に到達したアフィリエイトノウハウ
  2. アフィリエイトの先にある未来(web上では言いたくないw)
  3. 初心者にオススメの稼ぐためのアフィリエイト戦略
  4. アフィリエイトが本当の意味で個人にオススメな理由

等をLINE@にて配信することになりました。

りんだ
りんだ
LINE@が2000人登録突破!みなさんホントありがとう!

さらに今だけ期間限定の無料プレゼントとして

りんだのプロフィールと令和時代に「個で生きるため」に必須なスキルをまとめた電子書籍『選定力』

を友達登録時に無料でお渡ししていますのでぜひ受け取ってくださいね。(先着人数に限りあり。

LINE@の追加はこちら👇

公式LINE@はこちら

 

関連記事はこちら
【先着限定】無料LINE@コラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】LINEコラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】無料LINE@コラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】LINEコラム
※期間限定プレゼント有り