ブログ

ブログをスマホで書くのはアリ?メリットと記事の書き方について

りんだ
りんだ
どうもりんだです。今日はスマホでブロを更新するメリットや、スマホでの効率的な記事の書き方をお話します!

一般的に、ブログの記事を書く際にはパソコンが使われます。

しかし、パソコンを持っていない人やスマホを頻繁に利用している人の中には、スマホを使ってブログを書きたいという人もいるのではないでしょうか。

スマホでブログの更新をすることは可能です。この記事では、スマホでブログを更新するメリットや、スマホでの効率的な記事の書き方について解説します。

ブログをスマホで書くメリット



ブログを書く手段としてスマホを使うことには、たくさんのメリットがあります。ここでは、ブログをスマホで書くことのメリットについて解説します。

スマホに慣れている人は入力が速い

普段からスマホをよく使っている人であれば、パソコンのキーボード入力よりもスマホのフリック入力のほうが速いという人もいるでしょう。

ブログをパソコンで更新しようと思っても、キーボードのタイピングに慣れていないと、文章の入力に時間がかかります。

普段からパソコンを使っていなければ、タイピングはなかなか上達しません。

そのため、積極的に練習したとしてもタイピングスピードが上がるまで時間がかかってしまうこともあります。

書きたいことがあっても入力作業自体に時間がかかるとストレスになってしまい、ブログ自体が続かなくなってしまうかもしれません。

パソコンを使う機会はあまりないが、スマホはよく使うという人は、スマホでブログを更新したほうが短時間でストレスなく作業することが可能です。

ぶっちゃけ、書きやすい媒体が一番いいと思います! by HAJIPO編集部

書きたいことがあればすぐに書ける

スマホは常に持ち歩くことができるため、何かブログに書きたいネタが思いついたときには、場所を選ばずにブログを書くことができます。

書きたいネタを思いついたときは、気持ちが高揚している状態のため、執筆のスピードも速くなるでしょう。

家に帰って落ち着いてからブログを書こうと思っていては、いざ書こうとしたときには細かい部分を忘れていたり、書きたいという熱が冷めていたりすることもあります。

ブログを書きたいと思ったときに書くことができるのは、ブログを更新するうえでとてもメリットが大きいのです。

また、ブログに写真や動画を載せたいと思ったときにも、スマホであればすぐに撮影することができます。

思い立ったときにすぐ実行に移せるのが、スマホを利用するメリットです。



一方、パソコンはスマホと比べて大きいため、常に持ち歩くのは大変です。

スマホならポケットに入れて気軽に出かけることができますが、パソコンの場合はそうはいきません。

また、持ち運びの問題だけでなく、作業スペースの問題もあります。

ブログに書きたいネタを思いついても、パソコンを広げられる作業スペースがなければパソコンで執筆作業をすることはできません。

パソコンは、外出先ではスマホと比べて利便性が低いといえるでしょう。

どこにいても更新できる

スマホは常に持ち歩くことができるため、どのようなところでもブログを更新することができます。

たとえば、電車やバスで移動しているときや、散歩をしているときでも記事を書くことが可能です。

電車の待ち時間など、隙間時間を有効活用してブログを書くこともできます。また、外出しているときだけでなく、家にいるときも同様です。

お風呂やトイレ、ベッドの上など、自分の好きなところで作業ができます。

リラックスできる場所で作業するほうが、効率よく楽しんでブログを書くことができるでしょう。

スマホであれば自分のリラックスできる作業場所を好きに選べます。

場所を選ばず、時間を大切に使うことができるのも、スマホでブログを書くメリットです。

スマホで見たときのレイアウトを確認できる



ブログをたくさんの人に読んでもらうためには、読む人のことを意識して記事を書く必要があります。

ブログを読んでくれる人の多くは、スマホで閲覧しています。スマホでブログを読む際、見やすいレイアウトであるかどうかはとても重要です。

改行の位置や文字の大きさなどがスマホの表示に適していないと、記事が読みにくくなってしまいます。

視覚的に読みにくいブログは、どれほどおもしろい内容でも途中で読まれなくなってしまう可能性があるのです。

パソコンで閲覧する場合とスマホで閲覧する場合で、レイアウトが異なることがあります。

そのため、パソコンで更新と表示確認をして問題ないと思った記事が、スマホで見てみると読みにくい記事になっていたというリスクがあるのです。

特に、改行の位置や画像の見え方はパソコンとスマホで異なることが多いため、注意しましょう。パソコンで記事を書く場合、スマホでの表示確認は欠かせない作業です。

一方、スマホで記事を書いておけば、はじめからスマホで表示するのに適した改行位置や文字・画像の大きさを選択することができます。

ブログをスマホで書くデメリット

ブログをスマホで書くことには、メリットもたくさんありますが、デメリットもあります。

ここでは、ブログをスマホで書く場合のデメリットについて解説します。

アプリの切り替えが面倒

スマホは、基本的に1度に2つのアプリを表示することはできません。

しかし、ブログを書くときにはブログ更新画面を表示するブラウザ、メモアプリや画像編集ツールなど、複数の画面やアプリを使い分ける必要があります。

スマホでは必要なアプリをその都度切り替えながら作業をしなくてはならないため、コピペなどの操作がパソコンに比べて手間がかかってしまうのです。

パソコンの場合は、画面が大きいため複数の画面を並べて表示したり、複数のアプリを同時に開いて作業したりすることが可能です。

特に、パソコンに慣れている人や、スマホで記事を書いたことがない人は、スマホでのブログ更新に慣れるまでに時間が必要でしょう。

文字が読みにくい

スマホはパソコンと比べて画面が小さいため、どうしても文字が見にくいと感じてしまいます。

文字が見にくい状態で作業を続けると、眼精疲労や頭痛を引き起こす可能性があります。更新作業に時間がかかってしまうこともあるでしょう。

スマホに向かっている時間が長くなると、姿勢が悪くなったり肩こりになったりすることもあります。

また、文字が見にくいと確認もしづらいため、誤字脱字などのミスに気づきにくいというデメリットもあります。



スマホには音声入力や読み上げ機能などがあり、これらを活用することで文字が見にくいというデメリットをカバーすることは可能です。

ただし、これらの機能は公共の場では使うことができません。電車やバスの中など、場所を選ばずにブログを更新できるというスマホのメリットがなくなってしまいます。

スマホのメリットを最大限に生かすには、画面の小ささと文字の見にくさには慣れる必要があるでしょう。

ブログをスマホで書くときの流れ

実際にスマホでブログを更新する際、どのような作業が必要になるのでしょうか。

ここでは、スマホでブログを書く場合の流れについて解説します。

文章を書く

記事を書く際は、はじめからブログに書くよりもメモアプリなどに下書きしておくとよいでしょう。

ブログの更新画面に直接入力していると、動作不良やタップミスなどで書いている最中の文章が消えてしまうことがあるためです。

特に、長文を書いているときに文章が消えてしまうと、それまでかけた時間が無駄になってしまいます。

そのような事態を防ぐために、メモアプリに書きながら小まめに保存するようにしましょう。

自動保存機能のあるメモアプリを使用すれば、データが失われる心配はありません。

メモアプリに記事を書いておけば、ブログに投稿するときはそれをコピペするだけで更新できます。

メモアプリで完成させた文章をじっくり確認してからブログに投稿できるのも、メモアプリを利用するメリットです。

パソコンとデータを共有できるメモアプリを利用すれば、スマホで手軽に記事を書いておいて、パソコンの大きな画面で最終確認してから投稿するという使い方もできます。

画像を貼る位置を決める

文章を書いたら、画像を貼り付ける位置を決めて記事の装飾をします。

ブログに貼り付ける画像は、記事を華やかにする役割と、内容を分かりやすくする役割があります。画像を貼り付けることは、ブログを見やすくするために重要な作業です。

特に、文字数が多い記事の場合には、画像を貼り付けないと文字ばかりで見にくいブログになってしまいます。

文字ばかりがぎゅっと詰まった画面はとても見にくいでしょう。

また、文字よりも写真や画像のほうが、わかりやすく情報を伝えられることもあります。

たとえば、景色や地図などは文字で説明するよりも画像のほうがわかりやすいです。

スマホで撮った写真を貼り付けることもできるため、記事の内容に合った画像を用意しておきましょう。

見出し・改行を設定する



読みやすいブログにするには、適切に見出しや改行を入れることが必要です。

適切な見出しを入れることで、読者が記事の構成を把握しやすくなります。

記事の冒頭に目次を入れてもよいでしょう。求めている情報が記事の中にあるかどうかが一目でわかるブログは、読者に好感を持ってもらいやすいです。

逆に、情報が整理されていないブログは、読者に最後まで読んでもらえない可能性が高まります。

他のわかりやすくまとめられたサイトに読者が流れて行ってしまうのです。

改行は記事を読みやすくするために入れる必要がありますが、改行を入れすぎるのは逆効果です。

改行が多いと読者がたくさんスクロールをする必要があり、記事を読むのが面倒になってしまいます。

改行が多いと画面に余白ができすぎてしまい、内容が薄いという印象を与えてしまうこともあります。

改行がなさすぎるのも見にくくなってしまいますが、改行を入れすぎないようにも注意が必要です。

誤字脱字をチェックする

記事を投稿する前の最終確認として、誤字脱字がないかのチェックが必要です。

誤字脱字が多いと、読者の気が散って内容が伝わらないことがあります。

そのようなことがないように、できる限り誤字脱字は減らすように努力しましょう。

誤字脱字や漢字の誤変換などは、書いている最中には気づきにくいものです。スマホの小さな画面で入力していると、なおさら気づきにくいでしょう。

不自然で読みにくい文章があれば、文章を修正することも忘れてはなりません。不自然な文章が多いと読者に違和感を与えてしまい、記事を最後まで読んでもらえません。

助詞や接続詞が正しく使えているかどうかも、投稿する前にしっかりチェックしたほうがよいでしょう。

誤字脱字だけでなく、改行や文字の大きさも最終チェックが必要です。

メモアプリを使っていると、メモアプリとブログ画面の文字サイズやフォントなどが異なっていることがあります。

メモアプリでは見やすい記事になっていても、ブログ画面にコピペすると意図したレイアウトになっていないこともあるでしょう。

メモアプリからブログへコピペして終わりではなく、レイアウトはブログの投稿画面で最終確認することが大切です。

ブログをスマホで書くときに活躍するアプリ

スマホでブログを書く際、アプリを活用することで効率よく記事を更新することができます。

ここでは、スマホでブログを書く際に活躍するアプリについて解説します。

メモアプリ

記事の下書きのために、メモ帳機能のあるアプリをインストールしておくとよいでしょう。

先述のとおり、スマホでブログを書く際には、メモアプリを活用することで隙間時間に作業したり、途中で記事が消えてしまうことを防いだりすることが可能になります。

一口にメモアプリといってもさまざまなアプリがあるため、自分にとって使いやすいメモアプリを探してみましょう。

また、記事の下書き以外にもメモアプリは役立つことがあります。

たとえば、よく使うあいさつ文や装飾タグなどをあらかじめメモして保存しておけば、毎回打ち込む必要がなくなり、執筆効率を上げることが可能です。

画像編集アプリ

画像編集アプリを使うと、画像の中に文字を入れたり複数の画像を組み合わせたりして、オリジナルの画像を作ることができます。

オリジナルの画像は、記事のアイキャッチ画像はもちろん、文章の中に入れる画像にも使えます。

自分だけの画像をブログに入れることで、他のブログと差別化することが可能になります。

ブログが華やかになり、内容もわかりやすくなるため、画像にひと手間加えることには大きな効果があるでしょう。

画像に文字を入れるだけでなく、写真をデコレーションすることができるアプリなどもあるため、いろいろなアプリを試して自分に合うものをインストールしておくと役立ちます。

ブログをスマホで書くことは可能!パソコンと上手に使い分けよう



ブログ作成のツールとして、スマホとパソコンにはそれぞれのメリットがあります。

両方を使いこなせるようにしておけば、快適にブログを執筆することが可能です。

特に、スマホを上手に活用することで、効率的にブログを書くことができます。

スマホを使ってブログを始めたいと考えている人は、スマホからでも投稿しやすいブログ作成サービスを選ぶとよいでしょう。

アフィリエイトって具体的に何をしたらいいの?

今まで弊社では累計1億円以上のアフィリエイト報酬を頂きましたが、その過程で

どうやったら利益を出しやすく、どうやったら稼ぎにくいか…。が少しずつ分かってきました!

そこで今回LINE@の友達数が2500人を突破した記念として

  1. 月商3000万円に到達したアフィリエイトノウハウ
  2. アフィリエイトの先にある未来(web上では言いたくないw)
  3. 初心者にオススメの稼ぐためのアフィリエイト戦略
  4. アフィリエイトが本当の意味で個人にオススメな理由

等をLINE@にて配信することになりました。

りんだ
りんだ
LINE@が2000人登録突破!みなさんホントありがとう!

さらに今だけ期間限定の無料プレゼントとして

りんだのプロフィールと令和時代に「個で生きるため」に必須なスキルをまとめた電子書籍『選定力』

を友達登録時に無料でお渡ししていますのでぜひ受け取ってくださいね。(先着人数に限りあり。

LINE@の追加はこちら👇

公式LINE@はこちら

 

関連記事はこちら
【先着限定】無料LINE@コラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】LINEコラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】無料LINE@コラム
※期間限定プレゼント有り
【先着限定】LINEコラム
※期間限定プレゼント有り