初級者

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~検証とレビュー

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~検証とレビュー

逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~の検証とレビュー

ぷーさん式FX火花~ひばな~は、主に短期トレーダー向けのFX商材でした。

逆張りを狙ったトレードで、トレンドは一切考慮しない感じです。
トレードルールはとてもシンプルで、インジケータを一切使わず、ローソク足とラインだけを使ってトレードを行います。

火花の手法で狙う値幅に関しては、20pips程度を狙ったものが多く、損切り(S/L)と利確(T/P)をエントリー時に設定しますが、商材の開発者のルールではリスクリワードレシオは基本的に1:1の設定です。

中身については、チャート画像に加えて動画解説もしっかり用意されている為、何回か見ることで手法の内容はすぐに理解することができました。
声が聞き取りやすく、解説もゆっくりなので、とても勉強しやすい商材です。

商材の特徴

商材の価格:¥10.000(税別)

動画:トレード解説含む講義動画、1章~8章までの計3時間程度を収録
画像:トレード解説動画で使用されているチャート画像が100枚を収録
その他特典:無期限のメールサポート付き

他の商材と比べると値段が安いにも拘わらず、収録コンテンツの量も多く、内容に関しても、ちゃんとした優位性があったので、かなり満足です。
更に無期限のメールサポートが特典としてついているので、とても内容とコストパフォーマンス共に、とても良い商材といえます。

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~
大手投資家は、エサをぶら下げて仕掛けを作り、大衆トレーダー達に損失を出させて利益を上げている…そのからくりを徹底解説!

詳細はこちらから!

ツール開発者の紹介!

開発者は個人ではなく法人として活動されている、株式会社ベアードライン代表取締役の熊木章人(ぷーさん)氏です。
ブログ運営と商材提供だけでなく、何度かセミナーも開催されているようです。

顔写真も出されており、法人として商材を販売されているので、信頼性が高いのではないでしょうか。

FXにより月収100万円を達成した経験もあるとのことなので、ちゃんと実績もある勝ちトレーダーのようです。

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~の解説手法!

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~で解説されているのは、ラインの反発を狙ったカウンタートレードです。
具体的には、意識されているラインを一度ブレイクした後に、強く戻ってきたタイミングで逆張りするようなエントリー手法です。

・この商材の手法を使ったトレードのイメージ(GBPUSD日足チャート)

開発者の説明によれば、火花の手法は機関投資家のストップ狩りに便乗する手法であり、個人投資家がブレイクを狙って設置した逆指値(ストップ)エントリーを一旦約定させて、それを損切りさせるために逆方向に引っ張るような動きを狙って、便乗する手法ということです。

上記の画像は日足チャートですが、一時間足や四時間足でもトレードが可能でした。
この手法が使える通貨ペアについても、通貨ペア毎に微妙な調整が必要になるとの説明はありましたが、特に指定等はありません。

使用できる幅が広い手法といえます。

教材の方針など

まず、ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~では、FXの基本的な解説は用意されておらず、手法に関することのみ解説されています。

手法の解説は順を追って行われます。

まず初めに、逆張りの短期トレードが何故有効なのかということの説明がありました。
この説明は手法に説得力を持たせるものであり、火花で紹介されている手法の有効性について知ることができます。

その後に、トレードルールの解説と、過去チャート画像を使ったエントリーの具体例、そして最後に、バックテストツールを使った実戦方式での説明がありました。

 

動画コンテンツのスクショや説明など

100枚のチャート画像が収録されているので、エントリーパターンを視覚的に学ぶことができました。

収録されている動画コンテンツは、1章から8章の計3時間程度で、要点を繰り返し教えてもらえる為、手法のルールや、どういう風にエントリーしたら良いかということが、とても覚えやすかったです。

詳細はこちらから!

商材のデメリット

まず、開発者自体がトレンドフォローを否定していることもあり、トレンドフォロー型の長期トレーダーを目指したい方には、この商材のトレードルールはあまり向いていないかもしれません。

また、この商材は基本的にトレード手法のみの解説であり、FXの基礎的な解説は全然含まれていませんでした。

そして、火花の手法の肝となる部分である、意識されている重要ラインを見つける為には、ある程度のチャート分析力が必要になる感じでした。

開発者自身によれば、「余計な知識の無い初心者にこそこの商材は向いている」という説明もありましたが、もし完全なFX初心者であれば、110.000といったキリ番以外の重要ラインがわからず、関係ないラインで火花の逆張り手法を使ってしまう可能性があります。

その為、この手法を十分に生かす為には、重要な節目となる水平ライン(サポート・レジスタンス)を見抜けるようになるまでは、チャートの見方を独自で勉強する必要があるように思われました。

そして、エントリーまでのルールは簡単ですが、エントリーは成行注文でするのか、それとも指値注文でするのかという判断や、損切りや利確の設定は裁量判断となる為、この辺りの判断がやや難しいポイントとなります。

システマティックなルールというよりは、半裁量といった感じでしょうか。

商材のメリット

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~は、トレンドやチャートパターンといったテクニカル分析やファンダメンタル分析といった前提知識が必要ない為、
FXの知識の無い初心者でもルールがすぐに覚えられると思います。

動画の解説はとても丁寧で、100枚のチャート画像を使いながらエントリーパターンを解説してくれる為、解説動画を繰り返し見ることで、火花の手法をすぐに再現できるようになりました。

自分で過去チャートを検証する必要があまりないのも、過去検証があまり好きではない自分にとってはメリットに感じました。

セミナー経験者だけあって、動画の説明が聞き取りやすいのもすごく良いです。

注文を出してから決済までの流れに関して、エントリー時に利確と損切りラインを予め設定しておく為、途中経過の値動きを監視する必要がなく、従って含み損益の変動によるストレスも少ないです。

リスクリワードレシオも1:1なので、決して悪くありません。

何より、この価格でメールサポートが無期限というのは、すごくサービスが良いと思いました。

また、リスクリワードレシオを1:2以上に調整したり、この手法を使う相場環境を限定することで、より優位性の高い手法にできる可能性があるようにも思えます。

詳細はこちらから!

総合評価

良い点:

手法のルールがシンプルであることと、約3時間の動画の解説がとても丁寧なので、繰り返し見ることで、誰でも開発者の意図しているトレードが再現可能です。

火花の手法を使えば勝てるという根拠についても説得力があり、実際にかなり優位性が高い手法が収録されていました。

肝心の商材の販売価格もリーズナブルであり、無期限のメールサポートが特典として付いている点も、とても良いです。

悪い点:

チャートパターンやトレンド・レンジといった、いわゆるFXの基礎の部分はこの商材では学べません

ルールに関してもやや裁量判断が必要なことや、意識されている抵抗帯を見極める為の知識が必要である為、この点が少し厳しいかもしれません。

購入すべき人:

コストパフォーマンスの良い商材を探している方
短期トレーダーを目指している方
再現性の高いルールを求めている方
楽なトレードを求めている方
テクニカル分析やファンダメンタル分析の知識があまり無い方
メンタルが弱い方
など

購入してはいけない人:

トレンドフォロー型の長期トレーダーになりたい方
ライントレードが好きじゃない(得意じゃない)方
利確と損切り幅の設定といった、ある程度の裁量判断ができない方
利確と損切の設定後に放置できない方(裁量で成り行き決済してしまう方)

まとめ

かなり勉強になる商材でした!
手法と関係ないような余計な説明が無く、約3時間分の動画で解説してもらえるので、一回見ただけでもルールについてある程度理解することができました。

手法の中身については他にはない特徴があって、“勢い“に着目したチャートの見方も独特であったので、かなり勉強になりました。

ルールもわかりやすく、恐らく全く知識の無いFX初心者でも勝てるように、シンプルなルールを追求されたのだと思います。

ぷーさん式FX火花~ひばな~の手法は、機関投資家側の動きに便乗することを目的としているので、恐らくずっと通用するような良い手法だと思います。

ぷーさん式FX逆張りトレードマニュアル 火花~ひばな~
大手投資家は、エサをぶら下げて仕掛けを作り、大衆トレーダー達に損失を出させて利益を上げている…そのからくりを徹底解説!

詳細はこちらから!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です